川口会計事務所の会計決算

合同会社の決算

最近は設立までの手間やコストがかからないという理由で株式会社ではなく合同会社を設立する方が増えてきていて、弊社にお問い合わせを頂くお客様もだいぶ合同会社を経営されている方が増えてきました。

ところで、合同会社の決算について良くお問い合わせを頂くのが、「株式会社と合同会社では決算や税務署への申告などについて、何か違いはありますか」という内容ですが、基本的にはどちらもやらなければいけない内容に変わりはありません。

ですから、合同会社の確定申告についても株式会社の場合と同様に、以下の書類を提出する必要があります

  • 法人税申告書
  • 貸借対照表
  • 損益計算書
  • 社員資本等変動計算書
  • 勘定科目内訳明細書
  • 法人事業概況説明書

なお、合同会社は株式会社と異なり、決算が終わった後に、貸借対照表などを公告する義務はありませんので、この点は合同会社のメリットでもあります。

川口会計事務所は、合同会社の決算に特化している会計事務所ですので、不明な点はお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 申告期限まで残り一ケ月なのに何もしていない
  • なるべく費用を安く済ませたい
  • 経理のデータ入力からお願いしたい
  • 節税対策もしっかりやってほしい
  • 会計ソフトに入力をしたけれど申告書が作成できない