川口会計事務所の会計決算

無申告・期限後申告

ご相談を頂く事例で最近多いのが、申告期限を過ぎているので複数年まとめて申告をしてほしい、という内容で、
他の会計事務所で断れたので何とか対応する事はできないかというご相談です。

弊社は決算専門でお引き受けしている事もあり、このような無申告・期限後申告に対応する事も十分可能です。

ただし、ここで注意をしなければいけないのが、複数年に渡って申告をしていない場合には請求書や領収書が紛失しているケースが多いことから、手元に残っている資料のみで決算申告を行った場合には、ケースによっては黒字決算となり結果として納税が発生してしまう場合もあります。

ですから、無申告・期限後申告の状況で決算をご依頼される場合には、なるべく資料をきちんと揃えまとめた状態で弊社宛に資料を送付されることをおすすめします。

最近は税務署も無申告・期限後申告の個人や法人に対する税務調査を積極的に実施しているという統計もありますので、税務署から何も連絡がないから今の状態でいいやと安心していると、突然予告なく税務調査がやってくる事もありますので、なるべく早めに決算申告をするようにしましょう。

ちなみに、弊社では1回目に限り、無申告。期限後申告の状況のお客様に対する無料相談を行っておりますので、
お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 申告期限まで残り一ケ月なのに何もしていない
  • なるべく費用を安く済ませたい
  • 経理のデータ入力からお願いしたい
  • 節税対策もしっかりやってほしい
  • 会計ソフトに入力をしたけれど申告書が作成できない